【2023年版】WordPressおすすめ有料・無料テーマ6選!!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

今回は、ブログ運営をするのにおすすめしたいWordPressテーマを紹介します。
これから始めるならこれを選べば間違いなし、というおすすめのWordpressテーマを厳選して6種類紹介します!
有料テーマについては、導入に迷うこともあると思いますが今回の記事を参考にしていただければと思います^^

目次

WordPressのテーマって?

ワードプレスのテーマとは、サイト全体のデザインを変更・調整するために作られたファイルのまとまりのことです。
テーマをサイトに導入することで、HTMLやCSSの知識を持っていなくてもサイト全体のデザインをカスタマイズすることが可能で作業効率をアップさせる事が出来ます。
WordPressのテーマはウェブサイトの骨格となるため、コンテンツを魅力的に表示するのに不可欠な要素です。

無料と有料テーマの違い

1.無料テーマ

無料テーマは料金をかけずに利用できることが最大のメリットです
しかし一般的にカスタマイズオプションが限られています。 
また、有料テーマに比べSEO対策も充実しておらず、サポートに関しても機能面で劣っていることが多いです。
けれども無料テーマにも機能が充実しているものも多いので一概に有料テーマの方が良いとは言えません。

2.有料テーマ

有料テーマは高品質なデザインと多彩な機能を提供することが一般的。
カスタマイズ性が高く短時間で洗練されたブログが構築できる事が特徴。
SEO対策やWordPressアップデートへの対応、サポート体制も整っています。
費用がかかってしまうのがデメリットですが、収益化を目指すには有料テーマが望ましいです。

WordPressテーマの選び方

テーマを選ぶ際に確認したいポイントは…

テーマを選ぶポイント
  • 日本語対応のテーマか
  • レスポンシブ対応をしているか
  • SEO対策が施されているか
  • カスタマイズが簡単にできるか
  • マニュアルが完備されているか
  • 自分の好みに合っているか

テーマ選びはサイトを運営していく中で非常に重要な部分で、ウェブサイト成功に大きく影響します
これらのポイントを考慮しながら最適なWordPressテーマを選びましょう。

おすすめ無料テーマ

1.Cocoon

シンプルなデザインで使いやすく、とくにブログサイトの構築に適しています。
「スキン機能」という、ワンクリックでサイトの色やフォントを変更ができる機能があり、70種類程用意されており簡単に自分好みのサイトのカスタマイズができるのが魅力的。
無料テーマの中では最もSEO対策ができているテーマと言われており、無料テーマの中ではダントツに性能が良い優れたとても人気のあるテーマです。

2.Lightning

洗練されたデザインで、無料テーマながらトップページにスライドショーを入れることができます。
また、テーマ本体とは別に機能追加用のプラグインが豊富に用意されています。
サポート面でも他の無料テーマに比べ整っているのもメリットの一つ。
サイト運営に向いているテーマで企業サイトや飲食店サイトなどでも利用されています。

有料テーマ

1.SWELL

デザインがおしゃれでブロックエディタに完全対応しており自由自在に構築できるのが特徴です。
高速でパフォーマンスが優れておりSEO対策も充実しています。
サポート体制も万全で解決方法を調べやすいというメリットあります。
機能性の高さから初心者から上級者まで満足の出来るお勧めのテーマ。

2.SANGO

SANGOの魅力はデザインの良さと、表示速度です。
柔らかい雰囲気の色調が特長で、装飾なども機能も豊富なのでオシャレ・可愛いデザインのブログにしたい人にはおすすめのテーマ。
マニュアルがしっかりしていて非常にわかりやすいので、初心者でも安心です。
記事の表示速度が速いことも評価されています。

3.JIN:R

ブロックエディターに完全対応しており、装飾ブロックもシンプルで簡単にカスタマイズができます。
1クリックでデザインプリセットが切り替えられるため素早くトップページが完成できる仕様。
ブログやアフィリエイトサイトで収益化を目指す人には相性がいいでしょう。
サポートフォーラムやコミュニティもあり、不明点や疑問点は直ぐに解消できます。

4.AFFINGER6

収益化・SEOにこだわって作られていて、アフィリエイトサイトやブログに特化しています。
SEO対策が豊富でSEOに関する設定はほとんどテーマ側で解決できます。
装飾パーツや、カスタマイズ機能が豊富に搭載されていて、簡単な操作でカスタマイズが可能。
実績豊富なトップブロガーの愛用者が多い人気のテーマ。
デメリットとしては機能を充実するには有料のプラグインが必要となるため費用がかさむ。

6.料金比較

スクロールできます
SWELLSANGOJIN:RAFFINGER6
17,600円【BOOTHで購入】
14,800円
【ConoHa WINGで購入】
通常契約14,800
WINGパック14,000円
19,800円14,800円
※SANGOのWINGパックは3ヶ月以上の契約
※全て買い切り型になっています

今回のまとめ

今回はWordpressおすすめ有料・無料テーマ6選でした^^
無料テーマは有料テーマに劣るものの、無料の中でもハイスペックなテーマを紹介しました。
有料テーマはどれも高機能で万能なテーマです。多少の違いはあるのでじっくりそれぞれの特性を見て自分に合ったテーマを選んでみて下さい♪
ちなみに個人的にはSWELLが一番おすすめです!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

SWELLは当サイト利用テーマです

充実した機能満載で初心者~上級者まで
満足の出来る大人気テーマ

目次